風そよぎ、水は流れる

思う事ありて言葉にし、未来へ
ひのゆうさく
日野雄策(ひの・ゆうさく)

1957年、ヤマタノオロチ伝説の里、島根県邑智郡瑞穂町出羽(現邑南町)に生まれる。幼稚園時代に広島に転居するが、春、夏、冬休みには里帰りし、広島の海と島根の山の遊び三昧で子供時代を過ごす。

高校卒業後、自由気ままに浪人生活をおくり5年目にして東京芸術大学油絵科の試験に合格するも、思うところあって放棄しアメリカへ渡る。そこで絵画や心理学を学ぶ。

帰国後、精神病院にてカウンセリングのボランティアをするが、病院の方針にそむき解任。自分を見つめ直そうとオフロードバイクで放浪の旅をはじめ、北海道知床にてアルバイト生活を過ごす。その後東京に移り住み、学研、講談社、広告代理店などでライター、エディター、アートディレクターなどマスメディアの仕事に就く。しかし、マスコミのタブーに直面し、意を決して環境問題をテーマに独自の出版活動をはじめる。

1989年、参議院選挙で脱原発を訴え挑戦した市民グループの選挙事務局を担当。選挙では敗れたが、その思いを伝えるべく、同年東京お茶の水に『エコロジーショップGAIA』を設立。1993年には株式会社がいあプロジェクトとし、エコロジーとエコノミーの融合をコンセプトに流通事業を発足させる。また、全国にエコロジーのムーブメントを起こすべく行脚し、各地のエコロジーショップ立ち上げに助力する。

1999年、会社をスタッフにまかせ、ダムを止めた村徳島県木頭村(現那賀町)の村おこし事業『株式会社きとうむら』の役員となる。そこで村の産物「柚子」の自然循環栽培を指導し、高品質の柚子ブランドとして国内で注目されるほか、海外への進出も果たす。

2000年、「医療改革、脱原発、緑のダム」を公約に衆議院議員選挙に東京1区から自由連合公認候補として立候補。政治と市民、都市と農村のギャップを訴えるべく、天ぷら油で走る選挙カーに乗り、ギターを弾き鳴らし、手描きのポスターを貼り、お金をかけない手作りの選挙運動を行うも、落選。

2003年、旧木頭村の助役となり、地方行政の抱える多くの問題に直面するが、改革の途上で町村合併の渦に巻き込まれ、木頭村は現那賀町となり、辞任。

2011年、人と人の出会いの場として、また東日本大震災復興の一助として、盛岡に「れむり庵」を開設。

2013年、木頭地域において再生可能エネルギー事業(太陽光発電500kw)として、株式会社ゆずの里発電所を発足し、同代表取締役に就任。2015年より発電開始。

2015年、岩手県有機農業連絡協議会の発足に伴い、同協議会事務局長に就任。

これら事業のかたわら、日本で最初に行われたアースデイJAPAN1990や、ネルソンマンデラ歓迎イベント、ブラジル地球サミット国内イベントなどのプロデュースを手がける。また、湾岸戦争後の民間環境調査団として中東へおもむくなど、草の根の市民活動を行う。1992年より西伊豆の古民家で独立系ソーラーシステムによる電気自給生活をおくりながら半農半Xを実践。2009年に盛岡に移住し、雑穀を主とした半農半Xをはじめる。2011年に盛岡市内にアートフルスペース『れむり庵』をオープンさせ、震災ボランティアのゲストハウスとして復興にかかわる。2013年より始まったオーガニックフェスタinいわての事務局長となり、岩手県有機農業連絡協議会を発足させる。また、早池峰山の麓において、アートフルスペースとしての場を開設し、各種セミナーを開催。

株式会社きとうむら 代表取締役
株式会社ゆずの里発電所 代表取締役
みちのく雑穀研究会 主宰
株式会社がいあプロジェクト 相談役
株式会社エイト社 取締役顧問
まちづくりNPO里業ランド木頭 理事
オーガニックフェスタinいわて 事務局長
岩手県有機農業連絡協議会 事務局長
一般社団法人おらがネット岩手 代表

○著書
ニュークスマニュアル・原発のない未来への参考書 大和書房
家業スタイルの時代 ほたる出版
エコロジーショップ本日開店 ほんの木
玄米読本 はじめての玄米
     玄米をおいしく
     玄米で癒す   エイト社
メタモル深層心理テスト(星野麻雄)学研
心の自画像(星野麻雄)宝島出版

○映像作品
GARRRオフロードバイク・ビデオ BAD
原発問題公開討論会・広瀬隆VS垣花秀武 BAP
放射能はいらない・市川定夫 BAP
広瀬隆・中島哲円 緊急報告会 BAP
核燃料サイクル・鎌田慧 BAP

○講演活動
新潟大学
白鴎大学
トヨタ財団
a seed japan
日本ホリスティック医学協会
MOA世界救世教
東京青年商工会議所
NTT労働組合
ほか

○番組出演
FM東京
文化放送
FM渋谷
FM埼玉
ラジオ徳島
四国放送
テレビ朝日
IBCラジオ
ラジオ盛岡
ほか
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ RECENT COMMENTS
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ